千葉市生涯学習センターOPAC OPACトップイメージOPACトップへ 使い方についてイメージ使い方について
フリーワードで探すイメージフリーワードで探す 条件項目で探すイメージ条件項目で探す お知らせイメージお知らせ

検索結果一覧 > 単行本図書 資料データ詳細




/ 0 件
タイトル 1なぜジェンダー教育を大学でおこなうのか 
タイトル 2日本と海外の比較から考える 
共通タイトル 
著者・編集者村田晶子 編著 弓削尚子 編著 
巻次・年次 
版表示第1刷 
出版者青弓社 
出版年月2017.6 
ページ数等196p 
大きさ19cm 
ISBN978-4-7872-3419-3 
注記文献あり 
件名大学 女性問題 
内容紹介ジェンダー・センシティブな視点の必要性、それを教育に組み込むヒントを、日本と海外の事例を比較して検証するとともに、大学でのジェンダー教育の重要性を提言する。2016年12月に開催された国際シンポジウムの成果。 
著者紹介村田晶子(むらた・あきこ)早稲田大学文学学術院教授。同大学ジェンダー研究所所長。専門は社会教育・成人教育学、教育とジェンダー。弓削尚子(ゆげ・なおこ)早稲田大学法学学術院教授。専攻はドイツ史、西洋史、ジェンダー史。 
関連URL 

【所蔵情報】

登録番号820068755 
保管場所02(調査・資料室) 
配架状態10(新着) 
分類記号377(大学.高等・専門教育) 
図書記号 
巻冊記号 

Copyright 2005- Braintech Inc.
ロゴイメージ